道路

スポンサーリンク
道路

碓氷軽井沢ICは群馬県、碓氷バイパスが越えるのは入山峠

上信越自動車道の碓井軽井沢ICは群馬県にあります。しかも近くにあるのは碓氷峠ではなく入山峠です。それでも軽井沢地区への表玄関として大活躍。アウトレットが大混雑するときは、碓井軽井沢ICを使わないほうがスムーズであることも知られています。
道路

横川SA(上り)は信越本線横川駅をイメージ!鉄道好きなら必ず寄り道しよう

横川SA(上り)には往年の鉄道車両(キハ58)が展示されています。信越本線横川駅をイメージした館内に設置された車内ではおぎのやの釜めしをいただくことができます。スターバックスも入店。庭園もあります。長い下り坂の先に佇む森の中のオアシスです。
道路

東京湾アクアライン「海ほたるPA」でのUターン時には注意点があります

東京湾アクアラインの「海ほたるPA」でUターンできますが、臨時駐車場利用時は注意。海ほたるで川崎方面にUターンしてもPA内に設置された料金所で片道分の通行料金を引かれます。注意点と仕組みを写真付きで解説します。
道路

【遠回り】北関東自動車道が国道50号線から離れている理由は「宇都宮タッチ」のため。

北関東自動車道と国道50号線が並行していますが、小山付近において大きく北側に迂回する経路を取っています。北関東を横断したい利用者には不便なルートですが、そうなった理由は法律で定められた「宇都宮タッチ」。苦し紛れのタッチの様子を楽しもう。
道路

【改装中】佐野SA下り線。徒歩1分で上り線を利用できますよ。

東北自動車道の佐野SA(下り線)では工事が進められています。仮設の店舗が設置されていますが、上り線の施設を利用することもできます。サービスエリア内の宿泊施設「旅籠屋」が、上下線を行き来する際の連絡通路を見つける際の目印になります。
道路

水郡線とバスでも行ける「道の駅ひたちおおた」訪問記

国道349号線沿いで営業している道の駅「ひたちおおた」に行ってきました。竜神大吊橋などの観光資源がある常陸太田市へのベースキャンプに利用価値アリ。水郡線の太田支線を旅する鉄オタさんの補給にも使えますよ。
道路

(国道50号)道の駅「グランテラス筑西」訪問記【バスでも行ける】

茨城県筑西市の国道50号線沿いにオープンしたグランテラス筑西を訪問。芝生が敷かれた広大な敷地でのびのび過ごせます。遊具もあるし、ご飯も美味しい。下館駅からコミュニティバスでアクセス可能(10分200円)。全国初の道の駅スタバも見逃せない。
道路

【道の駅かさま】友部駅から「かさま観光周遊バス」で100円7分!

国道355号線沿いにオープンしている道の駅「かさま」。どうしても公共交通機関で行きたいのであれば、笠間駅または友部駅からバスを利用することが可能です。同施設沿いには水戸線が走っていますが全列車通過です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました