鉄道

スポンサーリンク
鉄道

なぜ復路は自由席限定!?「北陸応援フリーきっぷ」大混雑の三連休に使って感じた苦肉の策。

「北陸応援フリーきっぷ」は新幹線往復+特急までフリー乗車で20,000円という破格なきっぷですが「往路は指定席OKだけど復路は自由席のみ」という、利用者にとっては致命的な制限がありました。なぜこんな中途半端なことになったのか考えてみました。
鉄道

【ほぼ往復】JR東日本(9020)の株主優待を賢く使ってオトクに旅行!蕎麦にトッピングしながら。

JR東日本の株主優待を解説。運賃などが4割引きになる株主優待割引券は一筆書きの片道切符に適用して「ほぼ往復」できるように使いましょう。株主サービス券も配布。後者は内容にリニューアルもありました。一つずつ見ていきますのでご参考ください。
鉄道

東急線Q-SKIP「クレカタッチ」試してみた。利便性はPASMOが上か。

東急線の一日乗車券が「クレカタッチ」や「QR乗車」に対応。しかし専用サイトで決済を済ませたカードやQRコードで乗れるだけという、肝心なところがアナログな対応。果たしてこれは便利なのか。クレカタッチやQR乗車を交互に行うなどを試してみました。
鉄道

【無賃送還】電車で寝過ごした時や乗り間違えた時の対応まとめ(勝手に戻るのはNG)

寝過ごしたら戻りますが、その際に係員が「誤乗の事実」を認定した場合に限り、無賃送還の扱いを受けられます。ただし、戻る列車は指定されますし、戻る途中で離脱することは許されません。終電間際の場合は、寝過ごしに気付いて慌てて降りるのも危険です。
鉄道

【速いぞ】関東鉄道常総線の「快速」に乗車。TXと接続でJRに対抗。

関東鉄道常総線には「快速」が存在。下館~守谷間はスピード重視で駆け抜けます。その背後にはTX&常総ライン往復きっぷを活用したJR対抗の思惑がありそう。守谷でTX快速に乗り継いで東京へ向かう利用を想定した「常総線の快速」に焦点を当てます。
鉄道

【快速廃止】なぜJRは快速を各停にしたがるのか。鉄道会社の立場で考える建前と本音。

なぜサービスダウンをしてまで快速を廃止にするのか。その答えは、これまでの快速の存在意義に着目したうえで、鉄道会社の立場に立つと分かりやすい。減便を見据えたJRの思惑が見え隠れし、今後も加速しそうです。どこに住めばいいのかも考えてみましょう。
鉄道

【ときわ路パス】茨城県の鉄道乗り放題!魅力と注意点を解説。

「ときわ路パス」は、(1)茨城県内の鉄道が乗り放題、(2)大人2180円、こども550円、(3)私鉄線も利用可能、(4)JR線は県境の駅まで利用可能などの特徴があります。オススメの行き先とともに利用できない路線や購入方法等の注意点も解説。
鉄道

【楽々乗換】ベビーカー押して「エレベータ譲れ!」と叫ぶ前にすべきこと。

駅のエレベーターにおいて、ベビーカー利用者が優先される権利はありますが、その前に楽なルート取りをして自衛すること。特に難関となるのが駅での縦移動であり、平行移動をいかに増やすかが腕の見せ所です。
鉄道

【解除1時間】えきねっとIDが不正でロック!?ろくに対処せず解除後もロックを繰り返した話。

えきねっとでは、厳しいセキュリティが敷かれており、正当に利用してもロックがかかることがあります。解除するまで一切利用できず、発車間近の変更を計画している場合は諦めざるを得ないことも。電話での解除でも1時間かかります。再ロックにも注意。
鉄道

しなの鉄道「ろくもん」の指定席プラン。大人も子どもも大満足な移動になりました。週末パスも使えたよ。

観光列車「ろくもん」は、車内で和洋食を楽しめる食事プランがメインですが、乗車券+指定席券で乗車できる「指定席プラン」も用意されています。しなの鉄道に乗れる乗車券に、大人1,020円(こども510円)をプラスすれば、誰でもろくもんに乗車可能。
スポンサーリンク