栃木県

スポンサーリンク
鉄道

「赤電」にまつわる常磐線E531系の複雑な運用を優しく解説するよ

水戸線及び常磐線の水戸以北には赤帯のE531系が走っています。しばらくの間、都心へ向かうことはありませんdした。E531系は品川にも乗り入れるはずなのに、なぜこのような限定運用ができるのか、この機会にE531系の運用パターンを解説します。
現地滞在

【快適】HOTEL R9 The Yardに泊まった感想と、選ぶメリット。

コンテナの中に泊まる全く新しいコンセプトの「HOTEL R9 The Yard」。暑く(寒く)ないのか?うるさくないのか?寝れるのか?お風呂は入れるのか?実際に泊まってみた感想を共有しますのでご参考ください。結論から言うと「オススメ」です。
鉄道

【2022年】普通列車グリーン券が半額以下も!JREポイントを使ったキャンペーンを見逃すな

JR東日本は、JREポイントを使った(JRE POINT用)Suicaグリーン券を400ポイントで交換できる史上最大にオトクなキャンペーンを開催しています。キャンペーン終了後もオトクな交換先であることは変わりありません。
鉄道

【注意】オトクなJRE POINT交換のSuicaグリーン券に潜む2つの落とし穴と回避術

1枚600ポイントの首都圏JR線普通列車用グリーン券を使う際、受け取り損ねたうえに通常料金のグリーン券を誤発券してしまうことがあります。なぜ間違えるのか写真付きで解説しています。交換時期にも注意が必要です。
鉄道

【友部で接続】水戸線と常磐線の連携ダイヤ

水戸に最初に到達した鉄道は水戸線ですが、今では常磐線がメインとなっています。水戸線の多くは友部で折り返しとなりますが、ダイヤ上の工夫により、最低限の乗り継ぎ時間で水戸方面へアクセスできるようになっています。
鉄道

黒磯発上野行きの通勤快速がいつの間にか消えていた

いつの間にか消えた黒磯始発通勤快速上野行き。この電車は、グリーン車付き10両編成で、青春18きっぷ利用者にも愛されていましたが、2019年3月のダイヤ改正で消滅したようです。
鉄道

水戸線の運行障害時には岩瀬行きや笠間行きが登場、運転再開までの流れや、代替ルートなど

水戸線が止まると、基本的にはそのトラブルが解決するまで動きません。しかし、復旧に長時間かかると見込まれる場合は、途中駅での折り返し運転が始まります。バスでの代行輸送が行われることもありますので、翌日まで置き去りにされるようなことは滅多にありません。
鉄道

【黒磯ー新白河】黒と白の峠越えをE531系(常磐線電車)が走ります

黒磯ー新白河間の山越えは常磐線でおなじみのE531系が走ります。黒磯駅構内の特殊な配線の事情で、常磐線の車両が東北本線を走っています。白と黒が多用される駅名に着目しながら県境を眺めてみましょう。
鉄道

【黒磯発着の日光線!?】車両代走の宇都宮線に乗車。路線の注意点など

車両運用の都合上、日光線用の車両が宇都宮線に入線することがあります。利用者は間違えないように、見た目に惑わされず行先を確認してから乗車しましょう。
鉄道

【4時台】水戸線の始発列車に乗ってみた

勝田駅を早朝4時台に出発する、水戸線直通小山行きに乗車しました。早朝の水戸駅の様子や列車の乗車率・客層などをご紹介。小山駅から上野始発初電の東北本線へ接続があり、スムーズに接続できます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました