新幹線

スポンサーリンク
鉄道

【快速静岡行き8865M】最終の新幹線を逃しても静岡に到達できるルートがあるよ(曜日限定)

金曜日・土曜日・祝日前日などの曜日限定で、沼津発静岡行きの快速列車が設定されています。三島発沼津行きの列車を延長する形で運転。静岡県内を走る快速は珍しいですが、この列車が走ることで東京から静岡までの最終時刻が変わります。
鉄道

新えきねっと「乗車券申し込み」に潜む落とし穴【変更と取消について解説】

2021年6月にリニューアルされたえきねっと。従来は受け取り時決済だった乗車券や自由席特急券も予約時決済に。受け取り前でも払い戻し手数料が発生し、受け取らない場合は自動取消にはならず、全額請求になります。その他、注意点を共有します。
鉄道

【新幹線】普通車よりグリーン車が安くなることがあります

安く旅行をすることに重点を置いた場合、普通車を選ぶのが常識です。しかし、JR東日本で発売中の「えきねっとトクだ値」で普通席の割引きっぷが満席でグリーン車に空きがある場合は、グリーン車を選択した方が安くなることがあります。図解付き。
鉄道

【迂回乗車】運行障害発生時に運賃・特急料金は追加で払う必要があるのか?【特急利用は注意】

悪天候により乗車予定だった新幹線や特急列車が運休になった場合、迂回乗車できます。乗車券はそのまま利用できるケースがほとんどですが、迂回経路上で特急に乗車する場合は特急券を別途購入する必要がありますので、多くの場合で出費が増えます。
鉄道

【落ち着け】えきねっとトクだ値の指定列車に乗り遅れそうでも、50%引き(トク50)なら変更しない方がいいかも

えきねっとトクだ値は通常のきっぷと異なり制約が多く、乗り遅れると特急料金部分が無効になります。しかし、乗車券は有効です。特に割引率の大きいトクだ値(トク50)の場合は、乗り遅れそうなときに慌てて無割引のきっぷに変更しない方が良いことがあります。
飛行機

【新幹線と競合!?】小松空港の存在意義と、空路を選ぶメリット

北陸の空の玄関口、小松空港。かつては首都圏と金沢を結ぶドル箱路線として活躍しましたが、北陸新幹線の金沢開業で需要が後退。敦賀延伸でさらに厳しくなる見込みですが、バイパス路線として今後も活躍してほしいと願っています。
鉄道

【通常できない】指定席から自由席の変更、えきねっと受け取り前なら無料でできたよ。

新幹線や特急列車の指定席券は、1回に限り別列車の指定席券に変更することができますが、原則として自由席特急券への変更はできません。しかし、えきねっとで予約した指定席券を受け取り前であれば、自由席への変更ができるようです。
鉄道

上越妙高駅レポート。何もないけどホテル利用の前泊に便利

上越妙高は、JR東日本とJR西日本の境界となる駅。ここを跨ぐと特急料金が跳ね上がります。逆に言えば、途中下車して特急料金を区切ってもほとんど金額が変わらないことも。最終で到着して翌朝の始発でさっさと出発する「ホテルで寝るだけ」な使い方はいかがですか?
鉄道

営業運転初日の「はやぶさ1号」、2011年3月5日

東北新幹線E5系車両「はやぶさ」デビュー初日の様子をご紹介します。当時は東京ー新青森間を運転。新幹線最上級クラスをうたったグランクラスも同日営業開始。人でにぎわう東京駅の様子とともにお楽しみください。
鉄道

【東京付近の特定区間を通過する場合の特例】乗車券の規則を使い倒す

東京付近を通過する特例により、概ね山手線内を経由する旅行の場合は、乗車券の経路指定にかかわらず、自由にルートを選択することが出来ます。この規則を活用し、追加料金なしで東京観光することも可能です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました