大阪府

スポンサーリンク
飛行機

関西空港のカードラウンジ「NODOKA」にPriority Passで行ってきた。

関西空港「NODOKA」は、カードラウンジとしても機能しており、2時間無料で使えます。プライオリティパスにも対応し、3時間無料+2つのオプション(軽食/シャワー/アルコールから2つ)を享受することができます。芝生エリアが過ごしやすくオススメ。
現地滞在

泉南りんくう公園ーりんくうタウンを散歩してみた。海沿いのスタバ・イオン・アウトレットを歩いて繋ぐ。

沖合に関西空港を望む泉南りんくう公園内に出店しているスターバックスに行き、海の向こうに見える飛行機の離発着を眺めながらゆったり過ごしました。公園向かいにイオンモールがあるほか、天気が良ければりんくうタウンまで海沿いを歩くのも気持ちがいい。
鉄道

【新幹線より高額】金沢直通サンダーバードを復活させたらいくらになるのか計算してみた!

北陸新幹線の敦賀開業により不便になった上、値上げまでされてしまった大阪ー金沢間の移動。SNS上では乗り換えが生じたことに対する不満が次々と上がっています。では、仮に特急列車が復活したらいくらかかるのかざっくり計算してみましょう。
遊園地

【シングルライダー】一人ユニバ行ったらアトラクション天国。おすすめチケット1選。

USJでは(1)シングルライダーが充実している、(2)年間パスを発売しているなどの理由から、1人で遊ぶのに適したテーマパークになっています。一方、(3)通常のチケットでは途中出場できない(=食事に困る)などの注意点もあるので確認しましょう。
飛行機

【240円】伊丹空港から大阪駅まで最安ルート、蛍池駅まで徒歩で行く道順を写真解説

大阪伊丹空港に到着後、大阪駅をめざす人が多いと思いますが、鉄路で直接アクセスする手段はない上、高コストなモノレールを利用することになります。少しでも安く済ませたいという方は蛍池駅徒歩連絡ルートに挑戦してください。ちょっと体力勝負です。
鉄道

名古屋⇔大阪は「ひのとり」と「新幹線」どっちがいい!?料金節約の手段とともに解説。

名阪を結ぶ代表的な列車は東海道新幹線「のぞみ」と近鉄特急「ひのとり」です。スピードでは敵わないと判断した近鉄特急は、快適性で勝負しています。利用者の立場では、快適性はもちろん、運賃料金の総額や大阪市内の最終目的地までもが判断材料となります。
鉄道

「タッチ決済」で鉄道に乗ってみたが、注意点が多い。特に東急線。

自動改札機にタッチするだけで運賃が決済されるシステムは、鉄道各社に広まりつつあります。(1)タッチ決済対応のクレジットカードが必要、(2)導入路線は限定的、(3)全駅が対応とは限らない、(4)事前決済が必要なケースがある、などの注意点も。

天保山からUSJまで無料で移動できる渡船のご紹介

天保山エリア(海遊館)と桜島エリア(USJ)とを行き来したい場合、電車を利用すると不便なルート取りを強いられます。この記事では、天保山エリアと桜島エリアを行き来する際に活用できる無料の渡船を、ルートの写真とともにご紹介します。
鉄道

【注意】大阪環状線乗車時に遠心力で飛ばされないために。旅行者が予習すべきことを解説

大阪中心部を走る大阪環状線。東京の山手線と同じ環状運転の路線だと思って乗ると、思わぬ場所へ飛ばされることが。環状運転する列車と、天王寺発着で地方に直通する列車が同じ線路を走りますので、ぐるぐる回る路線だと思っている人は気を付けましょう。
鉄道

【仲直り】JR西日本と南海電車は一部区間で同じ線路を走行します(関空連絡橋)

りんくうタウン~関西空港間は、JR線と南海線が同じ線路を通ります。これは、橋梁部分に各社ごとの線路を建設するとコストがあわないこと、同区間で上下分離方式を取っていることなどが関係しています。同区間では特別加算運賃が適用されています。
スポンサーリンク