スポンサーリンク
鉄道

奥津軽いまべつ駅の前世、津軽今別。何もない新幹線規格の田舎駅を利用した記録

かつて存在した本州と北海道を結ぶ津軽海峡線の本州側、周辺に何もない新幹線規格の途中駅、津軽今別駅を訪れました。今は北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅として生まれ変わり、新幹線も停車するようになりました。本記事は2006年当時の記録です。
鉄道

【竜飛海底駅】青函トンネル内で下車できた時代

北海道新幹線が通る青函トンネルには、かつて2つの海底駅があり、そのうち竜飛海底駅には2013年までツアー参加で途中下車も可能でした。快速「海峡」が廃止された後も特急「白鳥」が停車。今でも緊急脱出用の設備として活躍。駅当時の様子をご紹介します。
鉄道

常磐線のグリーン車が稀に無料開放される理由

常磐線(水戸ーいわき間)でグリーン車が無料開放されることがあります。乗車券のみで利用できることから乗りトクとされていますが、必ずしもお勧めできるわけではありません。無料開放される背景と共に解説します。
鉄道

E2系全盛期の新青森駅開業(2010年12月ダイヤ改正)

2010年12月4日、八戸までだった東北新幹線が新青森まで延伸されました。当時の様子が写真で残っていたので紹介します。当時はJR北海道の特急「スーパー白鳥」が本州に渡ってきていました。485系も健在。
鉄道

札幌地下鉄東西線で白い恋人パークに行ってきた!【子連れの札幌旅行にも】

札幌の定番観光スポット「白い恋人パーク」は、札幌市営地下鉄の西の果て・宮の沢駅から徒歩で連絡可能。レンタカーがなくても気楽に訪れることができます。未就学の子どもには楽しい仕掛けがいっぱい。地下鉄1日乗車券でアクセスしてみて。
鉄道

【落ち着け】えきねっとトクだ値の指定列車に乗り遅れそうでも、50%引き(トク50)なら変更しない方がいいかも

えきねっとトクだ値は通常のきっぷと異なり制約が多く、乗り遅れると特急料金部分が無効になります。しかし、乗車券は有効です。特に割引率の大きいトクだ値(トク50)の場合は、乗り遅れそうなときに慌てて無割引のきっぷに変更しない方が良いことがあります。
鉄道

JRE POINTが1ポイント1円以上の価値を生みます【300円引きの特急料金として利用可能へ】

JRE POINTが常磐線・中央線・東海道線の特急料金として利用可能になります。紙のきっぷを買う場合と比べて300円引き相当になるため、間接的に1ポイント1円以上の価値を発揮することになります。新幹線のeチケットにも利用できます。
飛行機

JALのA350-900型機(A359)搭乗レポート、子ども同伴の飛行機利用ならオススメの機体です

コロナ禍にデビューしたJALが運航するA359に乗ってきました。座席の刷新に注目です。個人モニターがあるので子ども連れの旅行にもオススメ。その場合は子ども用のヘッドホンがあるとBestです。
鉄道

車内販売のない時代の旅に。NewDaysのコーヒー、スタンプカード廃止もSuica連携のアプリで便利に。

NewDaysのコーヒースタンプカードは廃止になっていますが、Suicaと連携したアプリでスタンプが貯まるようになっています。これまでと同様に、10杯で100円引きクーポン(コーヒー1杯相当)がもらえます。
飛行機

JAL国内線【B767】の28A(非常口座席)に座ってみた!

JAL国内線では非常口座席を指定できることがあります。B767型機の場合、選択肢があるなら28A席がおすすめです。前方に窓2つ分のスペースがある他、通路挟んだ隣に客席はありません。緊急時は脱出の援助をする必要あり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました