飛行機

スポンサーリンク
飛行機

1年ぶりにJALに乗って気づいた変化(コロナ対応やその他の改善点)

コロナ禍でしばらく乗る機会のなかった飛行機。1年ぶりにJAL機に乗ってきました。久しぶりだからこそ気づいたいくつもの変化点をご紹介します。機内だけでなく、空港内でも様々なシーンで念入りなコロナ対策をされているほか、ユーザーの使い勝手も良くなっていることを実感しました。
飛行機

どこかにマイルで盛大に狙いを外した話。確実な裏技はありません。

行先の最終決定権はJALが握っている「どこかにマイル」。実は行先の候補を絞る裏ワザがあり、今回も南国の風を味わいに「那覇」を狙いに行ったのですが、盛大に外しましたのでご報告いたします。絶対はない。だから楽しい。どこかにマイルに申し込んで、わくわくしましょう。
バス

わざわざ飛行機で行く!イオンモール宮崎の旅【どこかにマイル】

どこかにマイルで当たった宮崎へ、2歳の娘を連れて旅行に出かけた記録。とっさに向かったイオンモール宮崎は、まさに遊びの宝庫。東京から行く価値アリのエンターテイメント豊富なスポットでした。トーマスステーションの閉店が痛手。
飛行機

【羽田空港】サクララウンジ、子どもと使っています【おすすめエリア】

子どもを連れての利用を躊躇してしまうサクララウンジですが、羽田空港内設置の同ラウンジは子ども向けの設備も備わっていて、安心して利用できます。キッズスペース以外にも子連れで使える席がありそうなので、まとめてみました。
飛行機

【北陸新幹線と競合】小松空港は今後も活躍する

北陸の空の玄関口、小松空港。かつては首都圏と金沢を結ぶドル箱路線として活躍しましたが、北陸新幹線の金沢開業で需要が後退。敦賀延伸でさらに厳しくなる見込みですが、バイパス路線として今後も活躍してほしいと願っています。
飛行機

【成田ー伊丹】JL3009/JL3004、国際線機材の使用でおトクなクラスJ【運航理由】

成田と伊丹を結ぶJALの国内線、JL3009便とJL3004便には国際線の機材が使用されています。ビジネスクラスの座席はクラスJとして開放。プラス1000円で非日常的な空の旅を体験することが出来ます。
飛行機

コロナ禍の茨城空港【飛行機いなくても人がいる】

2020年12月と2021年1月に茨城空港に行きました。航空便が激減しているにも関わらず、空港内には人がチラホラと。機能を失った国際線カウンター前はイベント広場化。スカイマークのカウンターも寂しそうです。事態が一刻も早く収まることを願います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました