tonton

スポンサーリンク
鉄道

【東急一日乗車券】「みなとみらい線はNG」「こどもの国線はOK」である理由

横浜高速鉄道は、みなとみらい線とこどもの国線の設備を所有し、東急とは別会社。しかしこどもの国線では東急一日乗車券が利用OKです。その理由を「第一種鉄道事業者かどうか」という視点で考察します。
道路

碓氷軽井沢ICは群馬県、碓氷バイパスが越えるのは入山峠

上信越自動車道の碓井軽井沢ICは群馬県にあります。しかも近くにあるのは碓氷峠ではなく入山峠です。それでも軽井沢地区への表玄関として大活躍。アウトレットが大混雑するときは、碓井軽井沢ICを使わないほうがスムーズであることも知られています。
鉄道

【東京から日帰り沖縄】ゆいレールを駆使してどこに行く?立ち寄るべき場所をご紹介

日帰りで沖縄へ行こうとしている人の参考情報。「南国気分」は味わえないが、大都市「那覇」を楽しむ視点で挑めば充実した時間を過ごすことができる。必須アイテムは「ゆいレールの一日乗車券」。代表駅からターゲットを絞って賢くめぐりましょう。
鉄道

【1駅】勝田から水戸までの特急乗車は合理的である理由

JR常磐線の普通列車でわずか1駅の勝田ー水戸間ですが、同区間で特急列車を利用することにより、目的地への到着が1時間近く早くなることがあります。特急料金は760円ですが、JRE POINT利用で460ポイントに。時間を有効活用しましょう。
道路

横川SA(上り)は信越本線横川駅をイメージ!鉄道好きなら必ず寄り道しよう

横川SA(上り)には往年の鉄道車両(キハ58)が展示されています。信越本線横川駅をイメージした館内に設置された車内ではおぎのやの釜めしをいただくことができます。スターバックスも入店。庭園もあります。長い下り坂の先に佇む森の中のオアシスです。
鉄道

新幹線eチケット、乗車記念ならレシートどうぞ。磁気券(紙のきっぷ)発行はデメリットだらけ。

JR東日本でも新幹線eチケットがサービス開始となり、受け取り不要で便利に。手元に紙のきっぷ(磁気券)が残らないのは少し寂しい。レシートでよければ1接触のみで何枚でも発行可能。磁気券も発行できますがデメリットだらけなのでお勧めしません。
鉄道

秋田新幹線「こまち」グリーン車が物足りないという人へE5系車両との乗継のご提案

秋田新幹線「こまち」に使われるE6系のグリーン車利用はお世辞にもおトクとは言えない選択。なぜそう言われるのか、車両の構造上やむを得ない理由をお伝えするとともに、東京→秋田間のグリーン車利用についての別案をご紹介します。
現地滞在

川崎キングスカイフロント東急REIホテルに宿泊。選んでよかった6つのメリット【水素ホテル】

世界初の水素ホテルとして話題を呼んだ川崎キングスカイフロント東急REIホテルに宿泊。ここを選ぶ6つのメリットを書いてみました。便利な公共交通アクセスについてもご案内します。羽田空港の前後泊にも利用できますが、ゆっくり過ごすのもいいでしょう。
鉄道

常磐線特急「ひたち」(E657系)にベビーカーを持ち込むならこの座席がおすすめ

常磐線の特急ひたち・ときわに使われる車両E657系には、座席をうまく選べば、比較的大きなベビーカーであっても畳まずに車内に持ち込めます。ポイントは「最前列」。列車の進行方向と最前列の座席番号なども含め、ご紹介します。
鉄道

日立ー東京間の移動の考察【特急料金の節約がカギ】

日立と東京の間を行き来する際、最もコスパに優れる方法は東京ー常陸多賀または上野ー日立間で特急を使うこと。一方、東京ー日立で特急を使うと特急料金が660円跳ね上がります。駅から離れたところに行く場合は高速バスも一案です。
スポンサーリンク