(1日限定)伊豆急行線に「東急カラー」の8000系が走ります。気になる参加資格は!?

スポンサーリンク
鉄道
この記事は約3分で読めます。

対象者限定で「懐かしの東急8000系ツアー」が開催されます。2022年9月10日(土)に東急の株主限定で企画されるもの。ざっくりとしたダイヤまで紹介されています。権利をお持ちの方はぜひ応募してみましょう。このような企画を催す東急の戦略も気になるところ。

スポンサーリンク

懐かしの東急8000系ツアー

ツアーのご案内

東急株式会社の株主あてに手紙が届いています。

伊豆急グループ各施設からのご案内として、伊豆方面の旅行商品を紹介する内容のチラシですが、そのトップを飾るのが「懐かしの東急8000系ツアー」というものです。

現在、伊豆急行線とJR伊東線で活躍している伊豆急8000系電車。

ラッピングの変更(1日限定)

この車両を、往年に東急東横線や大井町線で活躍していたころのラッピングに戻して運行するようです。しかも、1日限定というから驚き…

伊豆急下田側は大井町線のラッピングに、伊東・熱海側は東横線のラッピングに戻すとのこと。

この企画、株主に限定せずに広く募集し、旅行代金をたっぷりとっても良いくらいの内容だと思いますが…株主限定というのも太っ腹なのか、はたまた何かの戦略なのか…気になるところですね。

ツアー開催日と旅行代金

ツアーの開催日は2022年9月10日(土)。

料金は、撮影ありプランで7,000円、撮影なしプランで5,000円と案内されています。子どもは2,000円引き。

株主あてに送付されている専用のQRコードから申し込み、当選すれば乗車できます。

当日の予定

伊豆高原1115→伊豆急下田1200
伊豆急下田1540→伊豆高原1650

撮影ありプランだと、伊豆急下田駅構内及び伊豆高原検査場内において車両撮影会に参加できます。

お土産の予定

参加者には記念品が配られます。

当日の乗務員行路表と8000系の諸元表、参加記念乗車表などを予定しているようです。

…この内容で7,000円って…安すぎな気が。



裏に隠された東急の思惑!?

ここから先は私の勝手な想像なので、お付き合いいただける人だけ進んでもらえればいいのですが…

ここ最近のこと、東急では個人投資家に対するサービスを少しずつ向上させる方向にかじを切っています。

その一つが「株主優待の拡充」です。

東急の株を200株以上保有する人を対象に、株主乗車証やグループ施設で使える優待冊子を配っているのですが、このサービスが100株以上からに拡充されます。

これは、少額を同社に投資する個人投資家を積極的に受け入れていこう、という姿勢の表れでもあります。

東急の株を持っておくとこんないいこともあるよ…というアピール材料として「懐かしの東急8000系ツアー」が組まれているようにも見えてきます。

東急の株を買うには、現在の株価×100円が必要ですので、ご予算に合わせてご検討を。

東急の今の株価の調べ方は「Googleで9005と検索」すればOKです。

まとめ

懐かしの東急8000系ツアーが予定されています。

  • ツアー日は2022年9月10日
  • 東急の株主が対象
  • 8000系のラッピングを東急時代に戻します
  • 伊豆高原~伊豆急下田間を往復

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました