【2021年夏】茨城県取手駅のスタバが大混雑した理由を鉄オタが解説【メロンのフラペチーノ】

スポンサーリンク
現地滞在

2021年夏、JR常磐線取手駅に隣接するスターバックスアトレ取手店が大混雑し、ドリンクの受け取り待機列が駅のコンコースまであふれ出しました。列車の待ち時間などに気軽に休憩用途で使うことは出来ませんでした。なぜそうなったのか、鉄オタが考察しています。

暑い日が続きますね。フラペチーノがおいしい季節です。

スポンサーリンク

取手駅の場所

取手駅は、JR常磐線と関東鉄道常総線が乗り入れる茨城県取手市の中心駅です。

JR常磐線は、石岡市にある地磁気観測所での測定に支障が出ないように、直流電源を使う電車の乗り入れは取手駅までとなっています。逆に言えば、取手駅までは本数が豊富。関東鉄道常総線も、取手駅と水海道駅の間では利用者が多く、電化されていないのに複線の線路を備える珍しい光景が見られます。

そんな取手駅に、少なくとも数年前に筆者が訪れた時には見られなかった光景が広がっています。

スターバックスアトレ取手店

まずはこちらの写真をご覧ください。2021年夏、暑い日が続くある週末朝10時の様子です。

ぼかしを入れていますが、多くの人が並んでいて、警備員も出ているのが見えると思います。

実はこれ、注文の列でも席待ちの列でもありません。会計が済んだ後の「ドリンク受け取りの列」です。受け取りだけでもこの状況。モバイルオーダーペイを使った会計列割込み作戦も使えません。

最近東京都内のスタバに行っていないのでよく知りませんが、少なくとも朝10時にこんなに混んでいるスタバってあまり見ないですよね。

しかもここは何の変哲もないJR駅に隣接する駅ビル内の、県境渡った先の茨城県のスタバですよ。

う~ん、ちょっと信じられない。子どもと常総線の時間まで休憩しようと向かったらこれですよ。残念ですが諦めて、向かい側のロッテリアに行きました。

取手駅のスタバが混雑していた理由

で、ここから先は私の勝手な考察ですが…

取手駅のスタバが混んでいた理由は、もう既に答えを書いています。前項で示したラインを引いている要素が絡んでいます。

  • フラペチーノ
  • 2021年夏
  • JR駅に隣接する駅ビル内
  • 県境渡った先の茨城県

茨城県で発売されていたフラペチーノ

2021年夏、スタバでは47都道府県で47種類の地域のフラペチーノを売り出していました。

出典:スターバックスコーヒー公式ページ

どれも特徴があっておいしそうなのですが、ある記事で見かけた人気ランキングでは、第1位が埼玉県のイチゴのフラペチーノ。これに次ぐ第2位が茨城県のメロンのフラペチーノだそうです。

味わうためには現地に行かなければなりません。となると、首都圏から茨城県のフラペチーノを飲みに来たくなりますよね。

首都圏から最も行きやすい茨城県のスタバは?

ここで鉄オタの出番です。

首都圏から最も手軽に行ける茨城県のスタバって、どこでしょうか?

鉄道利用という視点で見ると、着眼点はズバリ3つしかありません。

JR常磐線

先に述べたように、「取手駅」はJR常磐線の多くの列車が乗り入れています。また、電車特定区間という首都圏に定められた区間内に属しますので、運賃も安い。メトロの出口である北千住駅から561円で到達できる場所に位置する茨城県です。

取手駅にはアトレ取手が隣接。この中にスタバが入っているので、通常であれば電車を降りた5分後にはコーヒーを頂くことが出来る立地になっています。

つくばエクスプレス線

取手駅の少し北に「守谷駅」があります。ここはつくばエクスプレス線が乗り入れたことで都内への通勤圏内入りしました。北千住からの運賃は733円とお高めですが、特急並みのスピードで駆け抜けるつくばエクスプレス、所要時間はたったの25分です。

しかし…守谷駅にはスタバはありません。駅から離れた「イオンタウン守谷」というところまでいかないと、フラペチーノにありつくことは出来ません。

なお、常磐道の守谷サービスエリアにはスタバが上下線に入店しています。こちらも大変な事になっているのではないかと推察します。

JR宇都宮線

JR宇都宮線に「古河」という駅があります。地味な駅ですが、実はここ、JR宇都宮線(東北本線)では唯一の茨城県の駅になります。上野から1166円もかかってしまいますが、直通で行けます。少しでも運賃を安くしたいなら、東武線で栗橋まで行くといいですよ。

しかし…ここにもスタバはないんですよね。

仕方なくちょっと先に進むと…「小山」というターミナル駅に出ます。新幹線も止まり、駅ビルにスタバがありますが…残念ながら小山は栃木県

茨城県に行くには水戸線に乗り換えて進むことになります。最初にスタバがあるのは下館ですが、駅前にはなく、駅からバスで向かう「グランテラス筑西」まで行かなければなりません。ここはここで、全国で初めて道の駅に出店したスタバなのでおすすめなのですが、行きにくいですよね。

そんな感じなので、ほぼ一択。どうしても茨城県のフラペチーノを飲みたい首都圏の人は取手駅に向かうことになるのですね。

その他の茨城県にある駅近スタバ

取手駅のスタバは混雑しているので、余裕がある人は他に行きたいところ。ご旅行のついでにお立ち寄りいただける茨城県のスタバについて考察しました。

茨城県は車社会。駅から行けるスタバって、実はあまりありません。

つくばキュート店

もうね、覚悟を決めて、高速バスでお越しください。

「つくばセンター」から徒歩1分の商業施設内にありますよ。ちなみに「つくばセンター」とはかつての名残で残り続けているバスターミナルの名称であり、TXつくば駅の真上にあります。

水戸エクセル5階店

上野から茨城県まで1駅なの知ってます?特急ひたちというのに乗れば、次は水戸です。

水戸エクセルという駅ビルの5階には、本屋さんが併設されたスタバがありますよ。2階にも入店しています。

イオンモール水戸内原店

青春18きっぷ使ってて特急使えない?それなら内原で降りて徒歩8分。イオンモールの中にスタバが入っていますよ。午前中なら空いています。

8分も歩けない、という人にはバスもあります。

茨城メロンいがっぺクリーミーフラペチーノを飲んでみた

この地域限定のフラペチーノは期間も限定で終了しました。

私も、せっかくなので終わってしまう前に飲んでみました。

ちなみに私の推しは抹茶クリームフラペチーノにショット追加ですが、その趣向の人がメロンのフラペチーノを飲んだらどうでしょうか。

出てきたのがこちら。おいしそうですね。

実際に飲んでみると、なんかね、どこかで味わったような。なんだろう、メロンのかき氷を思いっきり甘くした感じ。

もちろんとても美味しくて、最後の一滴まで残さず頂きましたが、よく言えば中毒性がなくて健康的、悪く言えばリピートはないです。

メロンであれば、数年前に全国で売られていた「カンタロープメロンのフラペチーノ」の方がおいしかったなぁ。というのが率直な感想。

でもね、これ、すごいんです。スターバックスではドリンクを発注すると、店内注文の場合は茶色、モバイルオーダーの場合は水色のシールが発行されるのですが…

これを頼むと【IBARAKI F】と書かれたシールが発行されるんですね。これは茨城県民にとっては最高ですね。私はカップを持ち帰って洗剤で念入りに洗って、今でもデスク横に飾ってありますよ。

最後に料金。全国一律のようですが、店内飲食で682円となります。

このような高額商品は、日頃にドリップコーヒーで貯めたStarbucks Rewardsを利用するチャンスです。バッサリと無料にしていただきました。

レシートには「茨城」と漢字で印字していただけるんですね。こちらも取っておきたい一枚です。

まとめ

  • フラペチーノ
  • 2021年夏
  • JR駅に隣接する駅ビル内
  • 県境渡った先の茨城県

という要素がそろった取手のスタバは混んでいました。

今ではこのキャンペーンは終了していますが、地域ごとに異なる商品を出すのは名案だと思います。今後も同じような取り組みがありましたら、本記事の内容をご参考ください。

茨城メロンいがっぺクリーミーフラペチーノ
>> 公式サイト

アトレ取手店
>> 公式サイト

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました