ディズニー前泊に利用、イビススタイルズ東京ベイの宿泊レポート

スポンサーリンク
現地滞在

JR京葉線新浦安駅から徒歩圏内にあるイビススタイルズ東京ベイに宿泊しました。2019年に開業した同ホテルは清潔感抜群で安心して利用できます。東京ディズニーリゾートへの無料連絡バスも運行、前泊にも使えますよ。

スポンサーリンク

公式サイトがありません

多くのホテルチェーンであれば公式サイトを持っていて、詳細な情報を掲載してくれていますが、このホテルは公式サイトを持っていません。正確にはアコーホテルズの予約サイトの中に紹介サイトがありますが、連絡バスの時刻などをはじめ、宿泊者が必要としている情報が不足しています。

一方、twitterのアカウントを持っていて、ツイートにより情報発信されています。連絡バスの時刻もこちらで紹介されていますので、ご覧いただくことをお勧めいたします。

このページでホテルを利用した際のレポートも記載しておきますので、よろしければ先もお読みください。

ホテルのツイート

新浦安駅から徒歩圏内のホテル

JR京葉線の潮見~海浜幕張あたりの臨海エリアには多数のホテルが立ち並んでいます。沿線には日本最大で人気も最大級のテーマパーク「東京ディズニーリゾート(R)」を抱えていますので、コバンザメ作戦で儲けようというのは賢い考え方ですね。

一方、激戦区であることも事実。多くのホテルがそれぞれの個性を打ち出して競争力をつけています。

今回レポートするイビススタイルズ東京ベイもその一つ。東京ディズニーリゾートのある舞浜駅から1駅の快速停車駅「新浦安」から徒歩圏内に立地する、比較的新しいホテルです。

新浦安駅から徒歩15分くらいでしょうか。私は子どもを連れてダラダラ歩きましたが、20分くらいで着きました。

時間があえばシャトルバスを利用することも可能です。

ホテルまでの道のり

新浦安駅は南口へ

京葉線の新浦安駅には特急列車と通勤快速を除くすべての列車が停車します。

※平日に利用する方へ:通勤快速に注意!蘇我まで止まりませんので、東京駅から乗ってしまった場合は新木場駅で飛び降りてください!新木場から乗る人は通勤快速でないことを念のために確認です。
東京駅発車時刻:1816, 1918

新浦安駅に着いたら、南口側に進みます。

徒歩でゆっくり向かおう

イオン側の出口を出て線路を左側に見たら、右に進みます。

そのあと、ホテルエミオン東京ベイが見えてきたら、その信号を左折。

あとはひたすら直進すると、ホテルが右側に見えてきます。

この辺りは何もないので、夜は少し怖いかも…でもそんなに治安が悪い地域ではありませんので、過度に心配する必要はないですよ。

ホテル周辺は何もない

駅前にあるイオンに立ち寄っておくことをお勧めします。ホテルまでの通り道です。

ホテルの周りにはコンビニを含めて何もないので、宿泊中に必要になりそうな飲料や軽食を準備しておくとスムーズでしょう。

スーパーなのでコンビニよりも良心的なお値段で揃います。

>> イオンスタイル新浦安(公式)

ホテルの詳細

このホテルは世界に股をかけて活躍するアコーホテルズが運営する宿泊施設です。よくも物価の安い日本へ来てくれたなと思いますが、それだけ需要があると見込んでいるのでしょう。

(ホテルの外観を表示しています)
出展:アコーホテルズ公式ホームページ

外資系ということもあり、カラフルで清潔感があります。普段日系のビジネスホテルばかりに泊まっていると、久々に外国のホテルに泊まっているような錯覚に陥ります。

部屋の内部はこんな感じ。白が基調の室内にカラフルな装飾がされている、いかにも海外資本が入っているっぽいホテルですね。快適に過ごせます。

ベッド周りのコンセントもあります。便利ですがスマホ中毒の方は注意。

部屋の中にシャワーブースがあります。私が泊まった部屋には湯船はありませんでしたので、お風呂につかりたい人は注意です。

京葉線の新浦安~新習志野間は小さな湾になっていて、部屋から見えます。電車は見当たりませんでした。

シャトルバスについて

ホテルから新浦安駅や東京ディズニーリゾートまでシャトルバスが出ています。

特に東京ディズニーシーに向かわれる場合。通常であれば新浦安から舞浜まで京葉線に乗り、さらにディズニーリゾートラインで3/4周してやっと到着、というところですが、シャトルバスを利用すれば無料でアクセスできるのは大きなアドバンテージですね。

シャトルバスはこちら。一般的な通勤型の路線バスを使用しています。

私が利用した際は車内はガラガラ(全員が座れる)という状況でしたが、その時は既にパークが人数制限を行っている段階でしたので、普段がどうか、という点はわかりません。

本数も少ないので、最新の時刻表を確認してからお出かけください。

まとめ

イビススタイルズ東京ベイに宿泊して、以下の知見を得ました。浦安に用事がある方や東京ディズニーリゾートに向かわれる方は、利用してみてください。

  • 新浦安駅からシャトルバスもあるが、徒歩でも行ける
  • ホテルの周りには何もないので、イオンで調達を
  • シャトルバスの本数は少ないが、時間があえば超便利
  • ホテル内部は清潔感抜群
  • 公式サイトはないので、最新情報はtwitterで

あってないようなものですが、公式サイトは下記から
>> アコーホテルズ

楽天ポイントを使って予約するならこちらから
>> 楽天トラベルから予約

東京ディズニーリゾートの最新情報はこちらから
>> 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました